レット症候群完治プロジェクト!


女の子のみに起こる神経疾患、レット症候群は現在治療法がありません。でも必ず希望の光はあると信じて前向きに頑張るブログです。
by npo-rett
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> hanaさん 返信..
by npo-rett at 00:28
ご連絡遅くなり申し訳あり..
by npo-rett at 00:39
Hさんいつも有難う御座い..
by npo-rett at 23:20
この絵は、大きな板の両面..
by 千葉県のH at 22:38
こんにちは(^^) セ..
by KOKO at 18:29
すいません! 実は、こ..
by きぃたれの飼い主 at 22:42
きぃたれの飼い主さん ..
by npo-rett at 22:39
これ、トトロ元気プロジェ..
by きぃたれの飼い主 at 15:33
谷岡さん コメント、メ..
by amin3737 at 01:16
岡本さんコメント有り難う..
by npo-rett at 22:10
メモ帳
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
いざ、厚生労働省へ!
at 2018-12-19 00:20
街頭募金!
at 2018-12-04 22:09
研究班会議のご報告。
at 2018-11-21 23:03
関西情報ネットten動画公開!
at 2018-11-14 21:07
SATO.SPRTSさんの募..
at 2018-11-08 23:23
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2018年 08月 28日 ( 1 )


第5回医学的基礎勉強会のご報告。

第5回医学的基礎勉強会、無事に終了しました~。
ご参加された皆様お疲れ様でした!

さぁ、勉強会!・・・の前に。。。

勉強会だけで集まるのははもったいないので、久留米のレット症候群研究センターの松石先生にも大阪までお越し頂き、レット症候群とMECP重複症候群研究班のミニ会議が開催されました。
勿論、私達もMECP2重複症候群の家族会の方々も参加してきました。
e0228928_22273010.jpg
会議では、診療ガイドライン、レット症候群のデータベース登録状況、MECP2重複症候群の指定難病に向けての取り組み、来年シンポジウムの講演内容等々について議論されました。

勉強会では国立精神の伊藤先生と阪大の青天目先生のお二人に講義してもらいました~。
人数は40名までにさせて頂き、広すぎない会場で文字通りみっちり勉強!

一部の伊藤先生には例年通り医学生物学の基礎を教えて頂きました101.png

DNDのコピーがRNA、RNAはいくらでも作りだせる。
人の体にはタンパク質が必要不可欠、そのタンパク質はアミノ酸の集合・・・。
アミノ酸は3つの塩基から成り立っている。。。
MECP2が働くのはDNAをギュッと束ねている部分で働く。。。
だったかな・・・105.png
e0228928_22273994.jpg

















2部では阪大の青天目先生より、てんかん、脳波等々についてご講義頂きました。
てんかんと脳波について解りやすく講義頂きまして、解った事は理解するには本当に多くの時間が必要。。。
てんかんは本当に多種多様で、私達親がてんかんだと思っていても半数近くがてんかんでないケースがあるという海外の調査結果もあるようです。

一つ豆知識と言いますか・・・青天目先生からのプチアドバイス。
てんかんかどうか判断する為に・・・もし、てんかんを起こした場合は、落ち着いて動画を撮影する。
その際に、変にUPにしたり、カメラワークを考えない事。
顔の表情が解る方向から体全体が写るように固定で撮影するのがベストだそうです。
e0228928_22273673.jpg
また、勉強会を聞く側で参加する為だけに、北海道の旭川大学から高橋先生も参加されておりまして151.png高橋先生のアドバイスとしては、てんかんが起こった場合は、先ず時計を見る事、時計を見る理由は時計を見る事で落ち着くのと、どの位の時間てんかんを起こしていたなのかを計れる、お医者さんに状況を伝える為に冷静になる事が大切との事でした。

なるほど~ですね。

時間が余るかと思っていましたが、少人数制のいいところで、和気あいあいと先生方と質問回答、そしてまた質問・・・
会場の患者さんからも回答してもらったり~と活発なディスカッションが出来て良かったです!

伊藤先生、青天目先生有難う御座いました。
動画をボランティア記録して下さったAASJの藤本さん、麻生さん有難う御座いました。
記録動画は、限定で会員さんに公開させてもらいます!

そして、会場を無償提供して頂いた大日本住友製薬さま・・・
受付まで後片付けまでお手伝い頂きまして本当に有難う御座いました。

そして参加して頂いた皆様、次回はシンポジウムでお会いしましょう!
e0228928_22274356.jpg














[PR]

by npo-rett | 2018-08-28 23:40 | Comments(0)